NO SPORTS NO LIFE~地域密着型総合スポーツブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モチベーション・・・。

早起きしてチャンピオンズリーグ『バルサ対ブレーメン』を観ました。
凄いゲームでした。

世界のサッカーは過密日程が影響して、コンディション調整が上手くいかず、内容の伴わないゲームがあったり、ケガ人が多く出たりしています。

ジュニアのサッカーも計画性の無い大会参加が影響して気持ちの入らないし、内容も伴わないゲームが多くあります。

そんな時ゲームの行方を左右するのは『モチベーション』。
それも『勝ったら焼肉』とか『ゴール決めたら新しいスパイク買ってもらえる』とかの一過性の外発的モチベーションでなく、まだ見ぬ最高の自分をイメージしながら、それに少しでも近づいていけるようにチャレンジしていく『自己実現』を目指した内発的モチベーションが大切になってきます。

なんとなく与えられた大会をこなしているだけの選手、内発的モチベーションを刺激するグッドモチベーターになれていない指導者、その他諸々の環境がそうさせているんだと思います。

今日のバルセロナとブレーメンのゲームを観ていてお金には換えられないプライスレスな喜び、怒り、哀しみ、楽しみという情熱、勝ちたい、負けたくないという純粋な欲求が画面から溢れ出ていました。
そしてカンプノウのあの雰囲気がブレーメンよりバルサを後押しし、2-0という結果につながったのだと思います。

世界の中で自己実現することに対して最後まで諦めず、これからも諦めることがないだろう選手たちだけがプレーする事を許される舞台がチャンピオンズリーグなんだと思いました。
そこでプレーしているシュンスケとイナモトって単純に凄いですね!

自分に出来る最高の自分をイメージしてチャレンジしていく。
誰かにさせられるのではなく自分で観て考えて判断してやってみよう。
少年少女たち。
大人たち。
スポンサーサイト

テーマ:FCバルセロナ - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/12/06(水) 18:47:15|
  2. 北陽ウインズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何度でも・・・。 | ホーム | 出雲地区U-11交流大会について>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hokuyowinds.blog84.fc2.com/tb.php/19-4d6252bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。